カテゴリを追加’ カテゴリー一覧

今夜の注目材料は?(7/16)

東京市場のドル/円は、昨日のNY市場に続き123.90円台まで上昇しましたが、またしても124円台乗せはなりませんでした。それでも123.70-80円台の高値圏を維持しており、欧米市場の動きが注目…

米FOMC声明と経済・金利見通しの変更点

 昨日発表されたFOMC声明と経済・金利見通しを振り返ってみようと思います。声明文中の景気判断は「1月のFOMC以降に入手した情報は、経済成長がやや緩やかになったことを示

朝の注文状況(ドル円&ユーロ円&豪ドル円:10/22/09:00)

(株)外為どっとコム提供ドル円の注文状況は相変わらず、売り買いのバランス拮抗。ただ、79.00円の買い注文は比較的大きめで、強いていえばやや買いが優勢か。ユーロ円は本日も買い